Super Junior「U」

Super Junior「U」歌詞和訳
2014年04月21日

スーパージュニアの2006年に発表したシングル「U」です。プロジェクトグループから始まったスーパージュニアが正式グループになって戻ってきたときの記念すべき曲なんだそうです。


내꺼 / 니꺼

意味私のもの / 君のもの
読み方[ネコ / ニコ]

A Pink「It Girl」の歌詞
ムジョコン ネコヤ (ブクブク boo)
무조건 내 꺼야 (부끄부끄 boo)

ネ ナジャヤ (ネコ ネコ ネコ)
내 남자야 (내꺼 내꺼 내꺼)

ジョン・キゴ & ソユ「SOME」の歌詞
ヨジゥタラ ネコインドゥッ
요즘 따라 내꺼인 듯
ネコ アニン ネコ ガトゥンノ
내꺼 아닌 내꺼 같은 너

ニコインドゥッ
니꺼인 듯
ニコ アニン ニコ ガトゥン ナ
니꺼 아닌 니꺼 같은 나

Super Junior「U」の歌詞
ネコロ マンドゥコヤ
내꺼로 만들꺼야

내꺼 は「私のもの」で、니꺼 は「君のもの」という意味です。
多分ですが・・・내 것、니 것と話す時の発音がそのまま韓国語に定着したものかと思われます。
「私の、君の」以外では、쟤꺼(ジェコ)=あの子のもの、얘꺼(イェコ)=この子のもの、그애꺼(クエコ)=その子のもの、그의꺼⇒그이꺼(クイコ)=彼のもの、그녀꺼(クニョコ)=彼女のもの、엄마꺼(オマコ)=ママのもの、아빠꺼(アパコ)=パパのもの、などがあります。

表現トップへ

모든 걸

意味全部のことを、全部を、すべてを
読み方[モドゥン ゴ]

BoA「Kiss My Lips」の歌詞
WOO ウォンハヌン モドゥンゴ
WOO 원하는 모든 걸

ソン・シギョン「君に / 너에게 (To You) (ノエゲ)」の歌詞
ノエ モドゥンゴ ジョアハジマン
너의 모든 걸 좋아하지만

ホ・ガク「幸せな僕を (Feat. ジョン・パク) / 행복한 나를 (Feat. 존박)」の歌詞
モドゥンゴ カジ サラムン ノプニヤ
모든 걸 가질 사람은 너뿐이야

A Pink & ソ・イングク & チョン・ウンジ「All For You」の歌詞
ナン セサン モドゥンゴ タ アンギョジュジヌン モタジマン
난 세상 모든 걸 다 안겨 주지는 못하지만

とセットでよく歌詞に出てきます「모든 걸」ですが、모든 は冠形詞なので変化なくそのままで をついた形で使います。正直冠形詞って言葉自体なじみないですが(笑

表現トップへ

목소리

意味
読み方[モソリ]

god & キム・テウ「君一人だけ / 너 하나만 (I only want you) (ノ ハナマン)」の歌詞
オヌセ ネ アネン ノエ ソリマン
어느새 내 안엔 너의 목소리

BoA「空中庭園 / 공중정원 (Garden In The Air) (コンジュンジョンウォン)」の歌詞
ソリ ドゥッジ アナド ジグ ボイジ アナド
목소리 듣지 않아도 지금 보이지 않아도

は「首、のど」の意味です。
「音」という意味の소리と合わせると「声」という意味になります。
正確な由来はわかりませんが、「のどからする音」=「声」という意味で使われるようになったのかもしれません。
普通に「声」という意味で当たり前でしたが、和訳をしていると気づくことが多く勉強になります。

表現トップへ

그대

意味あなた
読み方[クデ]

ユンナ「遠くから挨拶 / 멀리서 안부 (モゥリソ アンブ)」の歌詞
サランヘッソッタゴ, クデルゥ
사랑했었다고, 그대

Ailee「あなたも同じですか / 그대도 같은가요 (クデド ガトゥンガヨ)」の歌詞
ナエ サラン クデ クデ
나의 사랑 그대 그대

그대 =あなた。
歌の歌詞などでは良く聞く言葉ですが、日常会話で相手のことを 그대 って呼んでいる人って一体どれだけいるのだろう?ってくらい、使いません。
그대 のほかに 당신(タンシン) も「あなた」という意味ですが、ニュアンス的に・・・ 그대 のほうがキレイな言い方といった感じです。
日本でも相手のことを「あなた」と呼ぶことって珍しく感じます。(もちろん、世代とか環境によって異なるとは思いますけどね) 同じく韓国でも「그대/당신」とはあまり言いません。いや、言ってるところをあまり見かけません。

例えば、知らない相手に何か嫌なことをされたときに「あんた!なにしてんの!」というのは
당신! 뭐하는거야! (タンシン!ムォハヌンゴヤ!)」となります。 그대 ではなく 당신 になっていますね。これが自然な文句言うときの相手の呼び方・・・だと思います。
って、何書いちゃってるんだろう、私w

表現トップへ

意味나를(私を)が短くなった言葉、日
読み方[ナ]

ペク・ジヨン「春雨 / 봄비 (ボムピ)」の歌詞
ピガ ネリドン ク
봄비가 내리던 그
オンジェナ ニ ヒャンギロ カドゥケットン
언제나 네 향기로 가득했던

ペク・ジヨン「春雨 / 봄비 (ボムピ)」の歌詞で、二つとも「日」という意味かと思いますが、
もう一つ、以前、2PM「Comeback When You Hear This Song」の曲で解説した「나를 / 날」の「私を」という意味もありますので、この歌詞では「日」と「私を」をかけてるのかもしれません。

「いつも君の香りでいっぱいだった日」でも
「いつも君の香りでいっぱいだった私を」でも、おかしくないなーと思ったためです。

表現トップへ


にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 外国語ブログへ