クォン・ジンア「あなただけ見えます/그대만 보여요」

권진아/クォン・ジンア「あなただけ見えます/그대만 보여요」歌詞和訳
2014年07月07日

またもドラマ「너희들은 포위됐다」のOSTです☆권진아(クォン・ジンア)の「あなただけ見えます/그대만 보여요」です。しっとりとしたバラードです。


가슴

意味胸、心
読み方[カス]

SISTAR「Give It To Me」の歌詞
サランマン ジュダ タチン ネ カス オトッケ oh
사랑만 주다 다친 내 가슴 어떡해 oh
エクジュン ビッソリエド カスイ(カスミ) アパソ
애꿎은 빗소리에도 가슴이 아파서

가슴の意味は「胸、胸部、胸元」です。
歌詞で良く「心」を意味した単語として使われているので、みなさんすでにご存知だとは思いますが、「心、思い」の意味もあるんですよね。
私ごとですが、和訳の時この単語が出てくると結構悩みます。「心」「胸」「気持ち」など・・・どれにしたら一番ニュアンスがわかりやすいかな?と(笑

表現トップへ

아파

意味痛い、苦しい
読み方[アパ]

Davichi「大丈夫、愛だよ / 괜찮아 사랑이야 (コェンチャナ サランイヤ)」の歌詞
カスミ アパ ボミョン
가슴이 아파 널 보면

イ・スンチョル「愛してるみたい / 사랑하나 봐 (サランハナ ボァ)」の歌詞
クンデ イサンヘ ヨギガ アパ
근데 이상해 여기가 아파

가슴이 아파 は「胸が痛い」です。
イコール!「悲しい」ってことを言っています。厳密に言うと「心が苦しい」「苦悩していて胸までも痛い」などの意味合いで使われることも多々ありますので、状況や前後の言葉によっては細かい言葉の感じは変わるかと思います。

여기가 아파 は「ここが痛い」という意味です。
「ここ」ってどこだよ?!って思っちゃいますね。
まあ、歌詞なのできっと歌いながら胸か頭を指差して歌詞を表現するのかなと思いますw

表現トップへ

読み方[マ]

BoA「そんな君 / 그런 너 (Disturbance) (クロン ノ)」の歌詞
イ マイ ブジョッケッドンゴン アニ
이 부족했던 건 아닐까
イ マイ ブジョッケッドンゴン アニ
이 듣고 싶던 건 아닐까

4Minute「太ってばかりで / 살만찌고 (Only Gained Weight) (サルマンッチゴ)」の歌詞
ウェグリ イ(マリ) オ
왜 그리 이 없어

の読み方は(マ)で、会話の中で良く使われる言葉だったのでとりあげてみました。

  • 말 해요(マ ヘヨ)=話してください
  • 말 못해요(マ モテヨ)=話せません
  • 말 할게요(マケヨ)=話しますね
  • 한국말 잘 못해요(ハングッマ ジャ モテヨ)=韓国語うまく話せません

上のように、名詞の「言葉」の意味で使われるだけでなく、「する」の意味を持つ動詞を持ってきて組み合わせると「話す」という意味にもなりえます。
日常会話で良く使うので覚えておくと便利♪

表現トップへ

그대

意味あなた
読み方[クデ]

ユンナ「遠くから挨拶 / 멀리서 안부 (モゥリソ アンブ)」の歌詞
サランヘッソッタゴ, クデルゥ
사랑했었다고, 그대

Ailee「あなたも同じですか / 그대도 같은가요 (クデド ガトゥンガヨ)」の歌詞
ナエ サラン クデ クデ
나의 사랑 그대 그대

그대 =あなた。
歌の歌詞などでは良く聞く言葉ですが、日常会話で相手のことを 그대 って呼んでいる人って一体どれだけいるのだろう?ってくらい、使いません。
그대 のほかに 당신(タンシン) も「あなた」という意味ですが、ニュアンス的に・・・ 그대 のほうがキレイな言い方といった感じです。
日本でも相手のことを「あなた」と呼ぶことって珍しく感じます。(もちろん、世代とか環境によって異なるとは思いますけどね) 同じく韓国でも「그대/당신」とはあまり言いません。いや、言ってるところをあまり見かけません。

例えば、知らない相手に何か嫌なことをされたときに「あんた!なにしてんの!」というのは
당신! 뭐하는거야! (タンシン!ムォハヌンゴヤ!)」となります。 그대 ではなく 당신 になっていますね。これが自然な文句言うときの相手の呼び方・・・だと思います。
って、何書いちゃってるんだろう、私w

表現トップへ

그댄

意味그대는 = あなたは、君は
読み方[クデン]

Ailee「あなたも同じですか / 그대도 같은가요 (クデド ガトゥンガヨ)」の歌詞
クデン ナマネ サラン
그댄 나만의 사랑

그댄그대는 が短くなった言葉で「あなたは」という意味です。

表現トップへ


にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 外国語ブログへ