Davichi「괜찮아 사랑이야/大丈夫、愛だよ」

괜찮아 사랑이야,Davichi,ダビチ,大丈夫、愛だよ,It's alright This is Love,歌詞,和訳,韓国ドラマ,OST,다비치
2014年09月15日

ダビチの歌詞和訳です。「괜찮아 사랑이야(クェンチャナ サランイヤ)」は「大丈夫、愛だよ」という意味です。同タイトルのドラマのOSTでもありましたこの曲は私の好きな曲の一つです。


바람에 네가 다가와

読み方[バラメ] [バラエ]

Davichi「괜찮아 사랑이야/大丈夫、愛だよ」の歌詞
ッコッ フンドゥリドゥッ バラメ ニガ タガワ
꽃 흔들리듯 바람에 니가 다가와

바람에 니가 다가와 を直訳にすると「風に君が近づいてきて」ですが、ニュアンス的には「風に乗って君が近づいてきて」「風のように君が近づいてきて」って感じです。

表現トップへ

~줘

読み方[~ジュオ]

Davichi「괜찮아 사랑이야/大丈夫、愛だよ」の歌詞
ネ ギョテマン イッソジュオ
내 곁에만 있어줘

ナルゥ アナジュオ
나를 안아줘

イロン ナルゥ サランヘジュオ
이런 나를 사랑해줘

最後にが付くと、相手に求める意味になります。
있어줘=居てくれ =(原型)있다 + 주다
안아줘=抱きしめてくれ =(原型)안다 + 주다
사랑해줘=愛してくれ =(原型)사랑하다 + 주다

過去形にすると、
있어줬어 / 안아줬어 / 사랑해줬어
この場合の意味は
居てくれた / 抱きしめてくれた / 愛してくれた
自分がその他の人からしてもらったことだけと訳しがちになるかと思います。
が、実は自分がその他の人にしてあげたことを言うときも同じ言い方をします。
居てあげた / 抱きしめてあげた / 愛してあげた

日本語の「~してあげる」と「~してくれる」の使い方みたいにはっきり分かれていないのでわかりづらいかもしれませんね。
でも、前後に来る言葉とかで、誰が誰にってわかるので、慣れるとすぐわかるようになりますよ(^-^)

表現トップへ

부족한 이 맘을

Davichi「大丈夫、愛だよ / 괜찮아 사랑이야 (コェンチャナ サランイヤ)」の歌詞
ブジョッカン イマム ット ナルゥ サランウ
부족한 이 맘을 또 나를 사랑을
バダジュス イッケッニ ナルゥ
받아 줄수 있겠니 나를

直訳だと「不足しているこの心を」です。
日本語っぽくだと「完璧じゃないこの心を、この気持ちを」になりますかね。

人間誰しも完璧はないですからね。当たり前なこと言うなよ!って思っちゃいますね。
ただ、「괜찮아 사랑이야/大丈夫、愛だよ」って韓国ドラマを見た方はわかるはずですが、精神科医がいっぱい出てくるドラマの中、そういう疾患を患ってる主人公同士の愛を歌にしていると思いますので、「普通じゃない私を/精神的に不安なところのある私を」っていう意味での歌詞ではないかと思います。

表現トップへ

가슴

意味胸、心
読み方[カス]

SISTAR「Give It To Me」の歌詞
サランマン ジュダ タチン ネ カス オトッケ oh
사랑만 주다 다친 내 가슴 어떡해 oh
エクジュン ビッソリエド カスイ(カスミ) アパソ
애꿎은 빗소리에도 가슴이 아파서

가슴の意味は「胸、胸部、胸元」です。
歌詞で良く「心」を意味した単語として使われているので、みなさんすでにご存知だとは思いますが、「心、思い」の意味もあるんですよね。
私ごとですが、和訳の時この単語が出てくると結構悩みます。「心」「胸」「気持ち」など・・・どれにしたら一番ニュアンスがわかりやすいかな?と(笑

表現トップへ

다시

韓国語・ハングル「다시」の意味・活用・読み方に移動しました。

表現トップへ

아파

意味痛い、苦しい
読み方[アパ]

Davichi「大丈夫、愛だよ / 괜찮아 사랑이야 (コェンチャナ サランイヤ)」の歌詞
カスミ アパ ボミョン
가슴이 아파 널 보면

イ・スンチョル「愛してるみたい / 사랑하나 봐 (サランハナ ボァ)」の歌詞
クンデ イサンヘ ヨギガ アパ
근데 이상해 여기가 아파

가슴이 아파 は「胸が痛い」です。
イコール!「悲しい」ってことを言っています。厳密に言うと「心が苦しい」「苦悩していて胸までも痛い」などの意味合いで使われることも多々ありますので、状況や前後の言葉によっては細かい言葉の感じは変わるかと思います。

여기가 아파 は「ここが痛い」という意味です。
「ここ」ってどこだよ?!って思っちゃいますね。
まあ、歌詞なのできっと歌いながら胸か頭を指差して歌詞を表現するのかなと思いますw

表現トップへ


にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 外国語ブログへ