Ailee「Dont’ Touch Me/손대지마/触らないで」

Ailee「Dont' Touch Me/손대지마/触らないで」歌詞和訳
2014年10月31日

Ailee(エイリー)の「Dont’ Touch Me」です。「손대지마」は「触れないで/触らないで」の意味です。力強いボーカルでノリノリの曲で好きです♪



꼴 보기 싫다

意味顔見るのも嫌だ、顔も見たくない
読み方[ッコ ボギ シタ]

Ailee「Dont' Touch Me/손대지마」の歌詞
イ ソン ノウラゴ ッコ ボギ シルタゴ
이 손 놓으라고 꼴 보기 싫다고

歌詞の꼴 보기 싫다고を訳すと一番日本語らしい表現では「顔見るのも嫌だってば」ではないかと思います。

は「外見、様子、状況」などを見下した感じで言う言葉です。「ありさま、ざま」などの意味ですね。
日本語では「顔も見たくない」よりも強く、「顔だけでない(あるものに関わる)すべてが見たくない・見るの嫌」という感じです。

表現トップへ

손대지 마

意味触らないで、触れないで、手をつけないで
読み方[ソンデジ マ]

Ailee「触らないで / 손대지마 (ソンデジマ)」の歌詞
ネ モメ ソンデジ マ ソル ッキチニカ
내 몸에 손대지 마 소름끼치니까

손대지 마の原型として손대다があります。
意味は「手を付ける、手で触れる」などがあります。中で「手で触れる」=「触る」って表現となり、ニュアンスでは손대지 마は「触らないで」と訳すことが多々あると思います。

似た意味・同じ意味で만지다もあります。
同じように「触らないで」という感じで言う時は만지지 마です。

ここで、손대지 마만지지 마の違いを強いて言うならば、
손대지 마は、“指先もどこも私に触れないで”と超拒絶反応で使えます。指先がほんのちょっと当たる様も許されない様子を思い浮かべるからですね。
만지지 마は、「指先が触れてる・手があたってる」以上の様子で「触らないで」を思い浮かべますので、손대지 마よりはやんわりした感じに聞こえるかもしれません。
しかーーし!“人が人に触れる”シチュエーションでこれらを言ったり言われたりするならば、両方「触るな」の意味でとらえて良いでしょう。

表現トップへ

소름 끼치니까

読み方[ソル ッキチニカ]

Ailee「Dont' Touch Me/손대지마」の歌詞
ネ モメ ソンデジ マ ソル ッキチニカ
내 몸에 손대지 마 소름 끼치니까

소름 끼치니까소름이 끼치다と言って、「鳥肌が立つ・寒気がする」などの意味です。ホラー映画を見たり、グロテスクなものを見て「うぉお~~!!」ってなる気持ち悪いときとかに良く소름이 끼치다と言います。
一番似たニュアンスとして「ゾッとする」がわかりやすいかなと思います。

表現トップへ

듣기 싫으니까

意味聞くの嫌だから、聞きたくないから
読み方[ドゥッキ シルニカ]

Ailee「Dont' Touch Me/손대지마」の歌詞
ネ イル ブルジ マ ドゥッキ シルニカ
내 이름 부르지 마 듣기 싫으니까

直訳で「聞くの嫌だから」と訳しました。イコール:「聞きたくない」ってことです。
似た表現で듣고 싶지않다がありますが、それより強い意思を伝える時は듣기 싫다がわかりやすいです。

表現トップへ

사랑하긴 뭘 한다고

読み方[サランハギン ムォ ハンダゴ]

Ailee「Dont' Touch Me/손대지마」の歌詞
ニガ ムォ アンダゴ サランハギン ムォ ハンダゴ
니가 뭘 안다고 사랑하긴 뭘 한다고

「愛するって何を?」と和訳した사랑하긴 뭘 한다고は、実際「愛するって何を(愛)するって/愛してるって何を(愛)してるって」となります。
くだけて言うと「(自分に愛してるって言う相手に対し)愛してるって嘘言わないでよー、愛なんてしてるわけないじゃん」が近いですかね。
「愛してるって?何を?私を?私を何してるんですって?」みたいな気持ちの時に言う台詞ですw「愛してるですって?バカ言わないでよー」みたいな(爆

表現トップへ

됐어

意味いい、大丈夫、要らない
読み方[ドェッソ]

Ailee「触らないで / 손대지마 (ソンデジマ)」の歌詞
ドェッソ ピリョオソ ッコジョ far away
됐어 필요없어 꺼져 far away

miss A「Hide & Sick」の歌詞
クロン ノエ lie ドェッソ you know why
그런 너의 lie 됐어 you know why

Ladies' Code「可愛い可愛い / 예뻐 예뻐 (イェポ イェポ)」の歌詞
ドェッソ ドェッソ
됐어 됐어

됐어の原型は되다です。
辞書で調べてみると、色んな意味がありました。普段使ってるだけだと気付かないけど、本当いろんな意味があったんだなーって再認識させられました。英語で言うhaveやtakeなどみたいに組み合わせによってさまざまな意味に変わるような感じと言いますか。
意味が多いので、ここでは歌詞で使われてる意味だけを説明しますね。

그런 너의 lie 됐어(クロン ノエ lie ドェッソ)を「そんな君の lie 要らない」と訳しています。歌詞で言ってる됐어は、君のlieがなくても"良くなる/なんとかなる/大丈夫"です。
これは翻訳機でまわすとうまく翻訳されない言葉の一つですね。

例:
A:조금 더 먹을래?(ジョグ ド モグレ?)=もっとちょっと食べる?
B:아니, 됐어. 많이 먹었어.(アニ、ドェッソ. マニ モゴッソ)=いや、いい。もう充分食べた。

表現トップへ

~란 걸/~이란 걸

意味~だということを、~だってことを、~だってのを、~だというものを
読み方[~ラン ゴ] [~イラン ゴ]

BIGBANG & SOL テヤン「僕だけを見て / 나만 바라봐 (ONLY LOOK AT ME) (ナマン バラボァ)」の歌詞
ネガ イギジョギランゴ ナン ノム ジャララ
내가 이기적이란 걸 난 너무 잘 알아

Ailee「触らないで / 손대지마 (ソンデジマ)」の歌詞
ットナヌンゴン ネゲン ヘンウンイランゴ
널 떠나는 건 내겐 행운이란 걸

A Pink & ソ・イングク & チョン・ウンジ「All For You」の歌詞
マフミョン ナエ センイリランゴ アヌンジ
얼마 후면 나의 생일 이란 걸 아는지

~란 걸~라는 걸 が短くなったもので
~이란 걸~이라는 걸 が短くなったものです。
どちらも「~だということ」という意味で使います。

前に来る言葉の最後の文字がバッチムなしだと「~란 걸」を使い、
バッチムがあると「~이란 걸」を使って発音をなめらかにします。

例文

이기적이란 걸
自己中心的だってことを
이기적인 남자란 걸
自己中心的な男だってことを

表現トップへ

가슴

意味胸、心
読み方[カス]

SISTAR「Give It To Me」の歌詞
サランマン ジュダ タチン ネ カス オトッケ oh
사랑만 주다 다친 내 가슴 어떡해 oh
エクジュン ビッソリエド カスイ(カスミ) アパソ
애꿎은 빗소리에도 가슴이 아파서

가슴の意味は「胸、胸部、胸元」です。
歌詞で良く「心」を意味した単語として使われているので、みなさんすでにご存知だとは思いますが、「心、思い」の意味もあるんですよね。
私ごとですが、和訳の時この単語が出てくると結構悩みます。「心」「胸」「気持ち」など・・・どれにしたら一番ニュアンスがわかりやすいかな?と(笑

表現トップへ

그냥

意味そのまま、何もしないで、何も言わずに

Ailee「触らないで / 손대지마 (ソンデジマ)」の歌詞
ドゥロデヌン ノ ジェバ クニャン カラゴ
둘러대는 너 제발 그냥 가라고

今回は少し違う意味の그냥を説明したいと思います(^-^)

그냥 가, 그냥 먹어, 그냥 적어など、相手に命令・指図する時に使われる時の그냥の意味は「何もしないで/何も言わずに」「そのまま」といった感じになります。
他にも似た言葉で그대로があります。
그대로 가, 그대로 먹어, 그대로 적어は、上で書いた例とほぼ同じ意味と言っても良いくらい似たニュアンスです。

また、그냥그대로を合わせて
그냥 그대로 가, 그냥 그대로 먹어, 그냥 그대로 적어 とも言いますし、
順番を変えて、그대로 그냥 가, 그대로 그냥 먹어, 그대로 그냥 적어 とも使えます。
「何もしないで、何も言わないで(文句言わずに)、ありのまま、そのまま + ~して」って意味です。

表現トップへ

거짓말

意味嘘、虚言
読み方[コジッマ]

Panic & イ・ジョク「嘘 嘘 嘘 / 거짓말 거짓말 거짓말 (コジッマル コジッマル コジッマル)」の歌詞
チョソッガチ ミドッソッヌンデ コジッマ コジッマ コジッマ
철석같이 믿었었는데 거짓말 거짓말 거짓말

Girl's Day「Something」の歌詞
ッポンハン ノエ コジッマ
뻔한 너의 거짓말

CNBLUE「I'm Sorry」の歌詞
サランハダドニ ナバケ オタドニ oh クロッコ クロン コジッマイヤ(コジッマリヤ)
사랑한다더니 나밖에 없다더니 oh 그렇고 그런 거짓말이야

「本当ではない言」といった感じで「嘘」という意味になります。
거짓되다 という形容詞と がくっ付いて出来てる言葉ですかね。거짓말 と同じ意味で 거짓된 말「=偽りの言葉」とも言います。

表現トップへ


にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 外国語ブログへ