2BIG「I’m Loving You/愛しています/사랑하고 있습니다」

Good Doctorの2BIG「I'm Loving You/愛しています/사랑하고 있습니다」歌詞和訳
2013年11月21日

韓国ドラマ「Good Doctor」のOST、2BIG(투빅/トゥビック)「사랑하고 있습니다」は「愛しています」の意味。ドラマの主人公パク・シオンの心境を語ってるかのような悲しい歌詞を和訳にしてみました!



Contents

  1. 가슴
  2. 그대

가슴

意味胸、心
読み方[カス]

SISTAR「Give It To Me」の歌詞
サランマン ジュダ タチン ネ カス オトッケ oh
사랑만 주다 다친 내 가슴 어떡해 oh
エクジュン ビッソリエド カスイ(カスミ) アパソ
애꿎은 빗소리에도 가슴이 아파서

가슴の意味は「胸、胸部、胸元」です。
歌詞で良く「心」を意味した単語として使われているので、みなさんすでにご存知だとは思いますが、「心、思い」の意味もあるんですよね。
私ごとですが、和訳の時この単語が出てくると結構悩みます。「心」「胸」「気持ち」など・・・どれにしたら一番ニュアンスがわかりやすいかな?と(笑

表現トップへ

그대

意味あなた
読み方[クデ]

ユンナ「遠くから挨拶 / 멀리서 안부 (モゥリソ アンブ)」の歌詞
サランヘッソッタゴ, クデルゥ
사랑했었다고, 그대

Ailee「あなたも同じですか / 그대도 같은가요 (クデド ガトゥンガヨ)」の歌詞
ナエ サラン クデ クデ
나의 사랑 그대 그대

그대 =あなた。
歌の歌詞などでは良く聞く言葉ですが、日常会話で相手のことを 그대 って呼んでいる人って一体どれだけいるのだろう?ってくらい、使いません。
그대 のほかに 당신(タンシン) も「あなた」という意味ですが、ニュアンス的に・・・ 그대 のほうがキレイな言い方といった感じです。
日本でも相手のことを「あなた」と呼ぶことって珍しく感じます。(もちろん、世代とか環境によって異なるとは思いますけどね) 同じく韓国でも「그대/당신」とはあまり言いません。いや、言ってるところをあまり見かけません。

例えば、知らない相手に何か嫌なことをされたときに「あんた!なにしてんの!」というのは
당신! 뭐하는거야! (タンシン!ムォハヌンゴヤ!)」となります。 그대 ではなく 당신 になっていますね。これが自然な文句言うときの相手の呼び方・・・だと思います。
って、何書いちゃってるんだろう、私w

表現トップへ


にほんブログ村 音楽ブログ 歌詞・フレーズへ にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 外国語ブログへ